クレジットカードを会員証のかわりに

  • 自分に合うクレジットカードの選び方

    • 成人すれば誰もが一度くらいはクレジットカードを作ろうと思うのではないでしょうか。

      今ではたくさんの銀行や信販会社でカードを発行していますので、これから造ろうと思っている人はどれが自分に合っているのか分からないという方も多いです。



      ともすれば、会員カードにクレジットカードの機能が付帯しているものもあるほどですから、注意しておいた方がいいでしょう。

      自分に合うクレジットカードが欲しいと思ったら、まずはどんな事にカードを使いたいのかを考えて見ましょう。
      ガスや水道、電気代、携帯電話の料金などの日常的な支払いに使うためであれば、ポイントが貯まりやすい、還元率がよいカードの方がお得です。また、海外旅行に行こうと考えている人なら、旅行関連の保障が充実しているタイプのカードが使いやすいです。

      クレジットカードとは情報を利用してみませんか?

      それ以外にも、ゴールドカードなどの少しランクのいいカードが欲しいと考えているかもしれませんが、基本的には最初からゴールドカードが申し込める会社以外は作成するために利用実績を積まなくてはいけないので、どのようにカードを使うかは計画的に考えておかないといけません。


      よく銀行やショッピングセンターなどで作りませんかと気軽に声をかけられる事もありますが、できる限りじっくりと自分でじっくりと考える事をおすすめします。


      費用が無料のものが殆どですが、不要なカードだと紛失したりした時が大変です。用途も考えて末永く使っていけるカードかどうかを考えて選びましょう。

      Weblio辞書の情報を提供中です。

top