クレジットカードを会員証のかわりに

  • クレジットカードの支払い方法について注意すべき点

    • クレジットカードの支払い方法には、一括払い、分割払い、ボーナス払い、そしてリボ払いがあります。

      Girls Channelの欲しい情報が手に入りました。

      このうち一括払いとは、どのような金額であれ一回で支払ってしまう方法で、手数料がかかりません。


      その代わり、単価の高い物を購入した場合は、引き落とされる金額も大きくなります。

      目的に応じてクレジットカード情報といえばこちらです。

      分割払いというのは、何回かに分けて支払いを行うことで、この場合は手数料が発生しますが、単価の高い物を購入する場合は、毎月の引き落とし金額が少なくてすみます。

      ボーナス払いは、ボーナスの時期に利用分を一括して支払う方法です。
      それからリボ払いですが、これは、毎月の支払い金額を一定額に決めてしまう方法です。
      たとえばいくら買い物をしても、月々の支払いを1万円なら1万円に抑えてしまえば、引き落とし分を少額にとどめることができます。
      ただしその分残高が増えますので、支払い期間が延びたり、手数料が余計にかかったりということにもなります。

      特に支払い残高のランクに応じて、支払い額が増減する残高スライド方式は、リボ払いをすることで毎月の支払額が増えることもあります。

      一方で残高に関係なく定額が引き落とされる定額方式は、支払い期間が長くなることがありますので、クレジットカードに添付されている書類をよく読んでおきましょう。
      またクレジットカード会社によって、リボ払いの方法は異なり、ある会社のカードで適用される方法が、別の会社のでは適用されないこともありますので、気をつけておくようにしましょう。



top